FC2ブログ



ダイヤモンドヘッドの頂上までは、約30分ぐらいスニーカー


人とすれ違うのがやっとぐらいの細い道が続きます


足元を気にしながらも、周りの景色や

キラキラの木漏れ日を楽しみながら登りました


植物の種・・・ぼんぼりみたいで可愛いハート”3


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


木漏れ日もキレイ キラキラ


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・

.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・

細い道を大分登ったところに、トンネルが現れました天城越え


小さな明かりがあるものの、狭くて真っ暗です

.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


私はこのトンネルに入った途端、

急に息が苦しくなりましたはぁはぁ


閉所恐怖症でも暗所恐怖症でもないのに、


「せまいよ~びっくり くらいよ~びっくり くるしいよ~びっくり


の状態になってしまったのです


トンネルの中は少しカーブしていて、

出口がなかなか見えてきません゜∀゜


それが余計に不安をあおり、酸欠状態になりかけました


とにかく早くここから出たい一心で、必死で歩きました


後から聞くと、私以外にもう一人同じ状況に陥っていて

途中で引き返そうかと思ったそうです


「今まで何度も来ているのに、こんなことは初めて!

と言っていました


これも帰国後聞いたことですが、

あのトンネルで写真を撮るとオーブがたくさん写るとか・・・



あの息苦しさと恐怖感は忘れられません


やっと前方に小さな出口の明かりが見えてきたときは

心底ほっとしましたほっ


無事トンネルから脱出し、大きく深呼吸しながら右を見ると


・・・なんと汗


今度は狭くて急な長い階段が待っていました

100段以上ありそうに見えますorz


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


ちょ、ちょっと待って~出す

心の準備が・・・


そうしている間にも、

上からも下からもどんどん人がやってきます人


なにしろ階段の幅が狭いので、途中で止まることは許されないのです


中には「グッモーニン!!」と軽やかに走ってくる人もいます走る



水を飲んで、息を整えて、気合を入れて登りました



最後は、狭い螺旋階段をグルグル上がり頂上へ


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


登り切った場所は、また薄暗くて狭い空間で

またここで私は息が苦しくなってしまいました汗


早く外へ出ようと焦ったけど、外への出口がまた狭いえへへ…


本当に一人分しかない小さな階段を上がり

岩の隙間から、体を2つ折りにしないと出られません


うわ~なんでこんなに狭いの~~



でも一旦出てしまうと、

そこには素晴らしい眺望が広がっていましたハート02


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


ワイキキビーチ側からは見えない

可愛い灯台もハート

.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・

下山のとき、またあの暗くて苦しいトンネルかぁ・・・

と少し気が重くなりましたが


帰りは下り坂ということもあったのか

意外とスイスイといけました


登山口に戻る頃には、

すっかり日が昇り青空が広がっていました


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・

たくさんの猫が遊んでいますねこのあしあと


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


トンネルと階段を思い出だすと、

う~~ん・・・と考えてしまうけど


でも、あの朝日と景色の素晴らしさは格別なので、

機会があれば、また行きたいと思いますにこ


2011_07_10


06  « 2011_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

Izumi

Author:Izumi
大阪の「四天王寺前夕陽丘」駅から徒歩1分の場所にある、陽光あふれる小さな隠れ家サロン

『ロミロミ&ヒーリングサロンPUNA~プナ~』

(ロミロミ、レムリアン・ヒーリング、ヒーラー養成コース)

はじめまして。
セラピストのIzumiです。

PUNAはハワイ語で泉・・・

あなたのハートの中にある愛の源泉には、こんこんと美しい水が尽きることなく湧き出ていることに気づいていますか?

安心安全に守られたサンクチュアリ。
そこにつながるだけでパワーを取り戻し、大きな安心感に包まれ真のやすらぎを得られるのです。

スピリチュアルとは、自分のスピリットとしっかりつながって生きること。
地に足をつけて自分軸をしっかりもち、今の瞬間瞬間を大切に生きることだと私は感じています。

大いなるものとアクセスする場所は自分のハートの中ににある・・・
そのことに気づいたとき、漠然とした不安が消え、生きることが楽になりました。

「私は私でいさせてください。
私がほんとうにいるべき場所、共にいるべき人のところへ行かせてください!」

ある晩、心の叫びとともに涙があふれ、ただ一心に祈りました。

初めてハートの声を聴き、ありのままの自分を信頼し、自分の真実に生きると決心をしたら
内に溜め込んでいたもの、周りの状況、人間関係・・・内側からも外側からも私にとって必要でないものが次々と離れていきました。
同時に目に映るものすべてがキラキラと輝き始めました。

ものごとの本質はとてもシンプルだったのです。

自分らしさを輝かせて生きるために、ほんとうの自分につながるためのサポートをしたいという長年の思い。
魂の目的、ブループリントに沿って大きな軌道修正が始まりました。

2011年3月の震災直後、突然会社を辞めることになり、心身共にボロボロで先のことも考えられず、とにかく元気を取り戻すためハワイ島へ癒しの旅に出ることにしました。

ところが出発直前にレムリアン・ヒーリングを学ぶことになり、急きょ東京へ。

そこで今まで閉じていたサイキック能力が開き、大きな好転反応。

そんな状態のまま大阪に戻り、数日後にハワイ島へ。

朝日とともに目覚め、お腹がすいたら食べ、眠くなったらベッドに入り、波の音、風の声、生き生きとした植物にふれ、息を吹き返したように活力が戻りました。

ハワイでの最終日に突然降ってきた「私はロミロミができる」という声にしたがい、帰国後すぐにロミロミを学び始めました。

9月に再びハワイへ。
レムリアン・ヒーリングティーチャーコースへ参加。

2011年11月11日サロンのオープン。

見えない力に導かれるままにここまできました。


古代レムリアの叡智につながり、聖母マリア、ハワイの月の女神ヒナ、水や緑の精霊をはじめ、風火水土の自然のエレメントのサポートとともに、地球の恵みである波動の高い植物のエッセンスを取り入れてセッションをおこなっています。

あなたにとっての真実があらわれますように・・・

最高最善の癒しへと導かれますように・・・

光の導管となって、お手伝いさせていただきます。

すべてのご縁に感謝します。


*カフナボディワークロミロミセラピスト
*レムリアン・ヒーリング®認定ティーチャー
*アロマテラピーアドバイザー

Izumi Nagano

バナーを作成

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top