FC2ブログ



あたたかい太陽の光と涼しさを運ぶ風が
絶妙なバランスで
気持ちのいい季節になりましたね。

木陰に座って、爽やかな風を頬にうけ
さやさやと木の葉が揺れる音に耳を澄ませていると
まるでHawaiiにいるみたい。

ほんとに最近ますます時空を超えて
いつでもどこにいても大好きな場所と
瞬時にしてつながりやすくなっています。

実際に自分の体がどこにあるかは、あまり関係ないなぁと感じます。


美しいグリーンの光。。。
優しく包んでくれます。


2019082501.jpg


2019082504.jpg


2019082503.jpg


2019082502.jpg


2019082505.jpg


「あれ、私、こっちの目がちゃんと開いてないな・・・」

ヒーリングロミ前後の写真を見て、そんなつぶやきが。


見慣れているはずの自分の顔も、
写真に撮って見てみると
何か違和感があったりしますね。

自分では写りが悪くて、
「うわっ、これはNG!絶対に人目にさらしたくない、却下!」
と思う写真でも、
他の人から見るとどうってことないのでしょう。

一緒に写っている人たちに、
Facebookでじゃんじゃんシェアされていて
ぎょっとすることがあります。

「私はこんな顔じゃない!」
と不満に思う写真でも、

「え~いつもと同じ感じ。きれいに撮れてるよ。」
と言われてムッとしたり、がっかりしたり。。。


写真写りの善し悪しの判断基準はさておき。


写真を見て、私はこんな顔じゃない!
と感じる理由の一つは、

いつも見慣れている『私』は、鏡に映った姿。

写真に撮った『私』 は、みんなが見ている姿。
つまり、いつも鏡で見ているのとは左右反転した
見慣れぬ姿なんですよね。

いつもは見過ごしている
顔の歪みやアンバランスな部分が
いつもと左右逆にしてみると、一目瞭然。

 
そんなわけで、
疲れが原因で片方の目がしっかり開いていなかったことに
写真を見て初めて気づかれたのです。

施術後の写真は、目の大きさが揃って
フェイスラインがなめらかに
顔色がワントーン明るくなっていました。


もうひとつ、お伝えしようと思いつつ
いつもすっかり忘れていたことがありました。


サロンに来られた最初の頃、
「ほうれい線ができやすい」と気にされていました。

スリムな体型なので、顔にも余分なお肉や脂肪もなく
それだけにシワができやすいと。

そう説明されると、そうかも知れないなぁと思っていたのですが

ヒーリングロミに通ってくださるようになってから
いつの間にか、ほうれい線の影が薄くなり
そのうちにきれいに消えてしまいました。

スリムなのになめらかでツヤがあり、
どこにもシワがない顔になっています。

シワができる理由に、
太っているも痩せているも、関係ないんだなぁと。


理想的なプロポーションといわれるものは
たしかにありますが、
みんながみんな、そこを目指さなくても良いのでは?
と思います。

実際、
標準より大分ふっくらしてても美しい人、
標準より大分痩せていても美しい人、

それぞれの美しさや、その人らしさがあるからです。

少々太ってようが痩せてようが、
その人にあったベストな体型があり
何よりも、バイタリティにあふれて元気に活動できていれば
もうそれでOKなんだと思うのです。

ベストプロポーションから外れているからと、
無理な食事制限や運動を自分に強いて、
いつもいつも罪悪感やストレスを感じて過ごしていると
それこそ病気になってしまいそうです。


からだが欲するものを、感謝とともに美味しく食べ
楽しいと感じる活動でからだを適度に動かし
良く寝て、良く笑い、幸せを感じながら生きることが
美しさと健康を保つ一番の方法だと思います。


セッションから数週間後にお会いしたら
目の大きさはバッチリ揃った状態をキープされていて
ヒーリングロミの効果が持続していることに
内心「よっしゃー!」とガッツポーズ。


ほうれい線についても、

「実は私も、ほうれい線が消えてるなぁと気づいたんだけど、
そうなったらなったで、更にもっときれいになりたいと思う。
ほんとにキリがないわ


いつまでも元気で若々しく、きれいでいたいという
女性のもつ美しさへの向上心はとどまるところを知らず、
これはきっと一生続くのでしょうね。


そんな向上心を叶えるために私にできること、
惜しみなくご協力したいと思っています











ヒーリングロミ

マナにゆだねてスピリットとつながるハワイに伝わる癒しの手法ロミロミ

寄せては返す波のようなダイナミックなロングストロークと
慈しむように柔らかなアプローチ

ヒーリングの要素を取り入れたオリジナルなヒーリングロミで
心身の疲れを解放して、元気を取り戻し
ほんとうの自分に戻って行きましょう




※ お申込み・お問合せは、puna★e-broad.ne.jp(★を@にかえて下さい)

【お問合せいただいた方へ・・・
お返事は、翌日中にはさせていただいております。
返事が届かない場合は通信トラブルの可能性がございますので、
お手数ですが、再度ご連絡くださいますようお願いいたします。】


あなたにお逢いできるのを楽しみにしています

すべてのご縁に ありがとうございます






2019_08_26


07  « 2019_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

Izumi

Author:Izumi
大阪の「四天王寺前夕陽丘」駅から徒歩1分の場所にある、陽光あふれる小さな隠れ家サロン

『ロミロミ&ヒーリングサロンPUNA~プナ~』

(ロミロミ、レムリアン・ヒーリング、ヒーラー養成コース)

はじめまして。
セラピストのIzumiです。

PUNAはハワイ語で泉・・・

あなたのハートの中にある愛の源泉には、こんこんと美しい水が尽きることなく湧き出ていることに気づいていますか?

安心安全に守られたサンクチュアリ。
そこにつながるだけでパワーを取り戻し、大きな安心感に包まれ真のやすらぎを得られるのです。

スピリチュアルとは、自分のスピリットとしっかりつながって生きること。
地に足をつけて自分軸をしっかりもち、今の瞬間瞬間を大切に生きることだと私は感じています。

大いなるものとアクセスする場所は自分のハートの中ににある・・・
そのことに気づいたとき、漠然とした不安が消え、生きることが楽になりました。

「私は私でいさせてください。
私がほんとうにいるべき場所、共にいるべき人のところへ行かせてください!」

ある晩、心の叫びとともに涙があふれ、ただ一心に祈りました。

初めてハートの声を聴き、ありのままの自分を信頼し、自分の真実に生きると決心をしたら
内に溜め込んでいたもの、周りの状況、人間関係・・・内側からも外側からも私にとって必要でないものが次々と離れていきました。
同時に目に映るものすべてがキラキラと輝き始めました。

ものごとの本質はとてもシンプルだったのです。

自分らしさを輝かせて生きるために、ほんとうの自分につながるためのサポートをしたいという長年の思い。
魂の目的、ブループリントに沿って大きな軌道修正が始まりました。

2011年3月の震災直後、突然会社を辞めることになり、心身共にボロボロで先のことも考えられず、とにかく元気を取り戻すためハワイ島へ癒しの旅に出ることにしました。

ところが出発直前にレムリアン・ヒーリングを学ぶことになり、急きょ東京へ。

そこで今まで閉じていたサイキック能力が開き、大きな好転反応。

そんな状態のまま大阪に戻り、数日後にハワイ島へ。

朝日とともに目覚め、お腹がすいたら食べ、眠くなったらベッドに入り、波の音、風の声、生き生きとした植物にふれ、息を吹き返したように活力が戻りました。

ハワイでの最終日に突然降ってきた「私はロミロミができる」という声にしたがい、帰国後すぐにロミロミを学び始めました。

9月に再びハワイへ。
レムリアン・ヒーリングティーチャーコースへ参加。

2011年11月11日サロンのオープン。

見えない力に導かれるままにここまできました。


古代レムリアの叡智につながり、聖母マリア、ハワイの月の女神ヒナ、水や緑の精霊をはじめ、風火水土の自然のエレメントのサポートとともに、地球の恵みである波動の高い植物のエッセンスを取り入れてセッションをおこなっています。

あなたにとっての真実があらわれますように・・・

最高最善の癒しへと導かれますように・・・

光の導管となって、お手伝いさせていただきます。

すべてのご縁に感謝します。


*カフナボディワークロミロミセラピスト
*レムリアン・ヒーリング®認定ティーチャー
*アロマテラピーアドバイザー

Izumi Nagano

バナーを作成

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top