人や場所のエネルギーから自分を守る

category: ブログ  

スコールのような雨がやってきては
お祭りのあとの道路をきれいに洗ってくれています。

でも揚げ物油のシミは、なかなか落ちませんね・・・

楽しんで遊んだ後は、元の状態に戻す。
汚したら掃除する。

あたりまえのことを、あたりまえにできる人でいたいと思います。

感謝と思いやりの心、忘れたくないですね。


最近ますます、ものごとがシンプルになって
はっきりとわかりやすくなってきたように感じられます。

具現化も加速化し続けています。

たとえば、

「自分にとって必要かそうでないか、合うか合わないかがはっきりわかる」

「思ったこと、考えたことがすぐに現実になる」

「前よりも直感が冴えてきた」

「自分のためにならない人間関係を終わりにしようと決めた途端、
すんなりスピーディーに自然に離れていった」

こんな話が、私の周りでも頻繁に出てきます。


それと同時に、人や場所のエネルギーともつながりやすくなっているようです。

見えない世界とのベールがうすくなっている。
パラレルワールド、次元間を自在に行き来できる。

そう言われ始めて久しいですが、
パラレルワールドっていったいどこにあるの?
ミルフィーユのように薄く無数に重なって同時進行している世界ってどういうこと?
と考えてしまいますね。

けれどその意味がだんだんわかるようになってきました。

(・・・と言っても、違った人生を送っているもう一人の自分に会ったりはしませんが 笑)

やはりすべては自分次第で、
どの意識を選び、どんな波動で存在するのかによって
無意識のうちに、瞬時にして様々な次元を行き来しているのだと思います。

ネガティブな感情、黒い気持ちでいっぱいのときは低い次元の波動に共鳴し
喜びや感謝、共感の気持ちに満たされているときは高い次元の波動に共鳴する。


つながりやすい今だからこそ
エンパス(共感能力が高くて敏感)の人は特に
自分軸をしっかり持って、オーラを守るということが大切だと
あらためて思った出来事がありました。


先日、ある友人とランチをしたときのことです。

周りにお店があまりないので、あらかじめカフェを見つけてくれていました。
でもなぜか二人とも、反対方向へスタスタ歩いていて
大分行ってしまってから気づいて引き返しました。
(今思えば、こんなときって何かありますね)

到着したカフェは、わりと新しくて
ナチュラルな木目の内装にインテリアも可愛くされています。

涼しい店内に入ってホッとした瞬間、かすかに「?」という感覚がありました。

オーダーを済ませて待っている間に、なぜか偏頭痛がしてきました。
最初は我慢していましたが、締めつけられるような痛みが強くなり
「なんか頭痛い~」と友人に話していました。

食事をしながらも「?」な感覚がやってきましたが、
それを打ち消すように明るい気持ちを維持していました。

ずっと頭痛は続き、加えて強い眠気に襲われたので
コーヒーを追加オーダーしました。

ここでも「???」があったのですが、心の中に留めました。

お店を出てから友人の
「さっきのカフェ、どう思う?」の一言で、初めて感じていたことを話してビックリ。

まったく同じことを感じていたのです。

箇条書きにすると

・入った瞬間にまず違和感(「あ、失敗かも?」)
・「いらっしゃいませ」「こちらにどうぞ」の声が小さく、トーンが陰気
・お店の人が元気がない、覇気がない、動きが緩慢、気力がない、しんどそうetc
・窓も大きく明るい店内なのに、なぜか暗く感じる
・インテリアもナチュラルな木目で落ち着く感じなのに、なぜかくつろげない
・おいしくないわけではないのに、食事をしながら喜びを感じない
・食べながら元気がなくなっていく
・食べても満足感がない
・サイフォンで立てているのに、コーヒーの香りがまったく漂ってこない
・目の前に運ばれてきてもコーヒーの香りがせず、直接嗅いだら微かに香る程度で味もあまりしない
・お店の人の視線に違和感(茂みの影から様子をうかがう動物のような・・・)
・食事を提供する喜び、愛が感じられない


さらにそのあと、二人とも奇妙な症状に襲われました。

左目と左側頭部が重く痛くなり、左目だけが痒く充血。
それが左首、肩、腕に範囲が広がり
息苦しいほど肩首が重くしんどい状態に。

それから胃がきりきりと痛み始め、軽い吐き気。

たまたま持っていたポマンダーのオリジナルホワイトでオーラを浄化したら
少しずつ症状が消えていきましたが
翌日は二人とも、全身に筋肉痛のような痛みが表れました。

一体なんだったのでしょう?

はっきりとした原因は謎のままですが、
二人ともエンパス体質なので
カフェの空間に宿っていた負のエネルギーを
無防備にスポンジのように吸収してしまったのだと思います。

負のエネルギーに、食べ物やコーヒーの生命力も味や香りも失い
抜け殻のようになっていました。

まさに “氣” のまったくないものを体に入れてしまった感じ。

それどころか逆に、食べると元気を吸い取られていくような・・・

実際、夕方までお腹がもたずにグーグー鳴っていました。

食べること、飲むことは、元気とエネルギー供給なのだと
あらためて思い知りました。

それにしても、こんなにも激しい症状は初めて。

以前なら、「あのカフェはイマイチだったね」で終わっていたことも
今はまともに体に影響を受けてしまう。


今回のことでの教訓は、
何か違和感をキャッチしたら、無視せずしたがうこと。

席に通されてから「やっぱり出ます」はできなくても、
無難に飲み物だけオーダーして、場所を変えて食事をするとか・・・

とにかく何か嫌だな~と感じる場所には、長居しないこと。

つい無意識のうちに、元気のないお店の人に気を遣い
優しく明るく振る舞ってしまっていました。

共感力は大切だけど、自分を守ることはもっと大切!

身を持って体験させてもらった大きな学びでした。


2016070603.jpg










ヒーリングロミ

マナにゆだねてスピリットとつながるハワイに伝わるマッサージロミロミ

寄せては返す波のようなダイナミックなロングストロークと
慈しむように柔らかなアプローチ

ヒーリングの要素を取り入れたオリジナルなヒーリングロミで
心身の疲れを解放して、元気を取り戻すお手伝いします


レムリアン・ヒーリング® 

愛と調和に満ちた古代レムリアの叡智
シンプルでパワフルなヒーリングです

ハートを愛にひらき、より愛と豊かさを受け取っていけるように・・・
魂の目的を思い出し、喜びをもって生きていけるように・・・

ほんとうのあなたへ覚めていきましょう


レムリアン・ヒーリング®認定コース 

レムリアンヒーラーになりたい・・・
セルフヒーリングをしたい・・・
家族や大切な人を癒したい・・・

ヒーラーになるためには、自分自身が心身共に癒されていることが大切です
ヒーリングを学びながら、必要な浄化と解放が起き
グラウンディング、センタリングも強化されていきます

目的に合わせて、お好きなペースで学んでいただけます
コース日程や時間帯もお気軽にお問合せください

素晴らしいレムリアンヒーラー仲間が増えることを楽しみにしています


※ お申込み・お問合せは、puna★e-broad.ne.jp(★を@にかえて下さい)

【お問合せいただいた方へ・・・
お返事は、翌日中にはさせていただいております。
返事が届かない場合は通信トラブルの可能性がございますので、
お手数ですが、再度ご連絡くださいますようお願いいたします。】


あなたにお逢いできるのを楽しみにしています

すべてのご縁に ありがとうございます











2016_07_12

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Izumi

Author:Izumi
大阪の「四天王寺前夕陽丘」駅から徒歩1分の場所にある、陽光あふれる小さな隠れ家サロン

『ロミロミ&ヒーリングサロンPUNA~プナ~』

(ロミロミ、レムリアン・ヒーリング、ヒーラー養成コース)

はじめまして。
セラピストのIzumiです。

PUNAはハワイ語で泉・・・

あなたのハートの中にある愛の源泉には、こんこんと美しい水が尽きることなく湧き出ていることに気づいていますか?

安心安全に守られたサンクチュアリ。
そこにつながるだけでパワーを取り戻し、大きな安心感に包まれ真のやすらぎを得られるのです。

スピリチュアルとは、自分のスピリットとしっかりつながって生きること。
地に足をつけて自分軸をしっかりもち、今の瞬間瞬間を大切に生きることだと私は感じています。

大いなるものとアクセスする場所は自分のハートの中ににある・・・
そのことに気づいたとき、漠然とした不安が消え、生きることが楽になりました。

「私は私でいさせてください。
私がほんとうにいるべき場所、共にいるべき人のところへ行かせてください!」

ある晩、心の叫びとともに涙があふれ、ただ一心に祈りました。

初めてハートの声を聴き、ありのままの自分を信頼し、自分の真実に生きると決心をしたら
内に溜め込んでいたもの、周りの状況、人間関係・・・内側からも外側からも私にとって必要でないものが次々と離れていきました。
同時に目に映るものすべてがキラキラと輝き始めました。

ものごとの本質はとてもシンプルだったのです。

自分らしさを輝かせて生きるために、ほんとうの自分につながるためのサポートをしたいという長年の思い。
魂の目的、ブループリントに沿って大きな軌道修正が始まりました。

2011年3月の震災直後、突然会社を辞めることになり、心身共にボロボロで先のことも考えられず、とにかく元気を取り戻すためハワイ島へ癒しの旅に出ることにしました。

ところが出発直前にレムリアン・ヒーリングを学ぶことになり、急きょ東京へ。

そこで今まで閉じていたサイキック能力が開き、大きな好転反応。

そんな状態のまま大阪に戻り、数日後にハワイ島へ。

朝日とともに目覚め、お腹がすいたら食べ、眠くなったらベッドに入り、波の音、風の声、生き生きとした植物にふれ、息を吹き返したように活力が戻りました。

ハワイでの最終日に突然降ってきた「私はロミロミができる」という声にしたがい、帰国後すぐにロミロミを学び始めました。

9月に再びハワイへ。
レムリアン・ヒーリングティーチャーコースへ参加。

2011年11月11日サロンのオープン。

見えない力に導かれるままにここまできました。


古代レムリアの叡智につながり、聖母マリア、ハワイの月の女神ヒナ、水や緑の精霊をはじめ、風火水土の自然のエレメントのサポートとともに、地球の恵みである波動の高い植物のエッセンスを取り入れてセッションをおこなっています。

あなたにとっての真実があらわれますように・・・

最高最善の癒しへと導かれますように・・・

光の導管となって、お手伝いさせていただきます。

すべてのご縁に感謝します。


*カフナボディワークロミロミセラピスト
*レムリアン・ヒーリング®認定ティーチャー
*アロマテラピーアドバイザー

Izumi Nagano

バナーを作成

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top