夏至を境に心に誓う

category: ヒーリングロミ  

今朝のハイビスカスは、同時に2輪
仲良く並んで咲きました。


CIMG7889.jpg


昨日咲いていたこの一輪は、
しぼんで落ちてしまいましたが・・・

もう次の蕾がふくらんできています。

すごいな~
この生命力。

生きる力のパワフルさを、毎日見せてくれて
目から入る赤のエネルギーからもパワーをもらっています。


CIMG7888.jpg


夏至ですね。


ゆうべから激しく降り始めた雨が、
今朝もまだ降り続けていて

大きくシフトする特別なこの日に、
天からの水が勢いよく降りそそぎ
すべてを洗い流してくれている気がします。

私は数日前から、時々グランとめまいがしたり
肩首が重く、やたらと眠い症状が出ていました。

ゆうべもPCの前に座ったとたん、
吸い込まれるような眠気に襲われ
何もできずに寝てしまいました。

なにか大きな力に揺り動かされているような感覚。

いつも夏至には、何かを決断することが多く
気持ちがパッと切り替わるような
変容を促される力が働くようです。


梅雨に入って、雨は降らないものの
湿気が多くなってきたこともあって
からだの不調が出てきやすいですね。

私の周りでも、
ストレスから蕁麻疹が出た人や
冷えで免疫力が下がり膀胱炎になった人も。


昨日のお客様は、1ヶ月前急に胆石で入院したそうです。

胆石って、何が原因でなるんだろう?
わかりにくいんだろうな~
予防のしかたはあるんだろうか?

と思っていたら、

「はっきりと原因がわかっています。もうあれしかない!」
ときっぱりおっしゃる。

なになに?どういうこと?

興味深々。

ご本人の分析によると、

「マヨネーズが原因です。
今は笑えるけど、あの痛みはもう経験したくない」
と。


私もマヨネーズ好きなので、
とても他人事とは思えず聞き入ってしまいました。

マヨネーズを食べ過ぎて胆石になってしまった!というお話。


今年に入って、なぜか突然マヨラーになった。
こんなことは人生で初めての経験。

元々そんなにマヨネーズは使うほうではなく
いつの間にか冷蔵庫の中で古くなっていたぐらいだったのに。

忙しいこともあり、手軽だから・・・と
何にでもつけて食べているうちに美味しさに目覚め、
どんどんエスカレートしていった。

トーストにもマヨとチーズとピザソース。

しかも、玉ねぎやパプリカなどの野菜を乗せることもせず
それのみで。

次第に依存症ともいえるぐらいにはまってしまい
なくなる前に書い足して、つねにいくつかストックしておく・・・


といった日々。

そんな生活を半年続けた結果、
とうとう胆のうに石ができてしまったのだと。

油を大量に食べると、それを処理するために
胆のうに胆汁が大量に分泌され
出過ぎた胆汁が胆石の原因になるのだとか。


マヨネーズはけっこう大量の植物オイルが使われているんですよね。

でもはまってしまう気持ちがすごくわかる。
だって、マヨネーズって美味しい。

塩味と酸味と卵のコク、クリーミーでまろやか
何にでも合う万能調味料だと思います。

それだけに危険を感じて、
私はいつからか、マヨネーズを買うのをやめました。
冷蔵庫にあったらつい使ってしまうからです。

今はお味噌をベースに
アップルビネガー、黒酢、オリーブオイル、ヘンプオイル
塩、胡椒、イタリアンハーブミックス、擦りゴマ、豆乳
など、その時の気分で色々入れるものを変えて楽しんでいます。

卵を入れなくても、酸味と塩味とオイルが入っていれば
味覚は満足することがわかりました。

マヨネーズも、パンと同じように
ちょっと食べると食欲が刺激されて
もっともっと、と後を引く中毒性があるような気がします。


胆石の痛みは相当なものだったそうです。

病院に駆け込んでから、受付で問診票を書くことも無理な状態で
「救急に切り替えます!」となり、
そのまま即入院。

痛み止めの注射をしたにもかかわらず、一晩中痛みとの闘いだったそうです。

開腹せず内視鏡の手術で済んで、
今はもう痛みから解放されたけど
まだ予備軍のような小さな結石があるそうで

「もう、二度とあんな思いはしたくない。
今回こそは思い知った。
ちゃんとバランスの良い食事を心がけて
体調管理をしていきます。」


そう何度も繰り返しておられました。


私も最近ガイドから受けとるメッセージは、

“魂の家を整えてください”

“浄化をして、自分の外と内のガラクタを片付けましょう”


という類のことばかり。


仕事もプライベートも、アクティブに楽しんでいくためにも
魂の家である肉体を整えて軽くなっていくことは
必要不可欠だな~と、つくづく思います。

夏至を境に・・・

共に心に誓いました。








ヒーリングロミ

マナにゆだねてスピリットとつながるハワイに伝わる癒しの手法ロミロミ

寄せては返す波のようなダイナミックなロングストロークと
慈しむように柔らかなアプローチ

ヒーリングの要素を取り入れたオリジナルなヒーリングロミで
心身の疲れを解放して、元気を取り戻すお手伝いします


レムリアン・ヒーリング® 

愛と調和に満ちた古代レムリアの叡智
シンプルでパワフルなヒーリングです

ハートを愛にひらき、より愛と豊かさを受け取っていけるように・・・
魂の目的を思い出し、喜びをもって生きていけるように・・・

ほんとうのあなたへ覚めていきましょう


レムリアン・ヒーリング®認定コース 

レムリアンヒーラーになりたい・・・
セルフヒーリングをしたい・・・
家族や大切な人を癒したい・・・

ヒーラーになるためには、自分自身が心身共に癒されていることが大切です
ヒーリングを学びながら、必要な浄化と解放が起き
グラウンディング、センタリングも強化されていきます

目的に合わせて、お好きなペースで学んでいただけます
コース日程や時間帯もお気軽にお問合せください

素晴らしいレムリアンヒーラー仲間が増えることを楽しみにしています


※ お申込み・お問合せは、puna★e-broad.ne.jp(★を@にかえて下さい)

【お問合せいただいた方へ・・・
お返事は、翌日中にはさせていただいております。
返事が届かない場合は通信トラブルの可能性がございますので、
お手数ですが、再度ご連絡くださいますようお願いいたします。】


あなたにお逢いできるのを楽しみにしています

すべてのご縁に ありがとうございます


















2017_06_21

Comments

マヨネーズ 

こんばんは^^

マヨネーズに七味いれて、パンにぬって
パンを焼くとおいしいらしいです。^^

わたしは、砂糖とお茶(緑茶、ほうじ茶、紅茶、中国茶なんでも)が多いです。^^;

カードで、健康管理やボディケアが私も連打です。
そういう時期なんですね。



Say  URL   2017-06-22 22:08  

Re: マヨネーズ 

Sayさん、こんばんはv-354

マヨ&七味でトーストv-237
間違いなくおいしそうです。

緑茶や麦茶にお砂糖は子供の頃やったことあります。
これがまた、意外とおいしいんですよね。

口に美味しいのと、本当に体が欲しているのとが
一致してくれたらいいのに~と思います。
Izumi  URL   2017-06-22 23:43  

 管理者にだけ表示を許可する

06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Izumi

Author:Izumi
大阪の「四天王寺前夕陽丘」駅から徒歩1分の場所にある、陽光あふれる小さな隠れ家サロン

『ロミロミ&ヒーリングサロンPUNA~プナ~』

(ロミロミ、レムリアン・ヒーリング、ヒーラー養成コース)

はじめまして。
セラピストのIzumiです。

PUNAはハワイ語で泉・・・

あなたのハートの中にある愛の源泉には、こんこんと美しい水が尽きることなく湧き出ていることに気づいていますか?

安心安全に守られたサンクチュアリ。
そこにつながるだけでパワーを取り戻し、大きな安心感に包まれ真のやすらぎを得られるのです。

スピリチュアルとは、自分のスピリットとしっかりつながって生きること。
地に足をつけて自分軸をしっかりもち、今の瞬間瞬間を大切に生きることだと私は感じています。

大いなるものとアクセスする場所は自分のハートの中ににある・・・
そのことに気づいたとき、漠然とした不安が消え、生きることが楽になりました。

「私は私でいさせてください。
私がほんとうにいるべき場所、共にいるべき人のところへ行かせてください!」

ある晩、心の叫びとともに涙があふれ、ただ一心に祈りました。

初めてハートの声を聴き、ありのままの自分を信頼し、自分の真実に生きると決心をしたら
内に溜め込んでいたもの、周りの状況、人間関係・・・内側からも外側からも私にとって必要でないものが次々と離れていきました。
同時に目に映るものすべてがキラキラと輝き始めました。

ものごとの本質はとてもシンプルだったのです。

自分らしさを輝かせて生きるために、ほんとうの自分につながるためのサポートをしたいという長年の思い。
魂の目的、ブループリントに沿って大きな軌道修正が始まりました。

2011年3月の震災直後、突然会社を辞めることになり、心身共にボロボロで先のことも考えられず、とにかく元気を取り戻すためハワイ島へ癒しの旅に出ることにしました。

ところが出発直前にレムリアン・ヒーリングを学ぶことになり、急きょ東京へ。

そこで今まで閉じていたサイキック能力が開き、大きな好転反応。

そんな状態のまま大阪に戻り、数日後にハワイ島へ。

朝日とともに目覚め、お腹がすいたら食べ、眠くなったらベッドに入り、波の音、風の声、生き生きとした植物にふれ、息を吹き返したように活力が戻りました。

ハワイでの最終日に突然降ってきた「私はロミロミができる」という声にしたがい、帰国後すぐにロミロミを学び始めました。

9月に再びハワイへ。
レムリアン・ヒーリングティーチャーコースへ参加。

2011年11月11日サロンのオープン。

見えない力に導かれるままにここまできました。


古代レムリアの叡智につながり、聖母マリア、ハワイの月の女神ヒナ、水や緑の精霊をはじめ、風火水土の自然のエレメントのサポートとともに、地球の恵みである波動の高い植物のエッセンスを取り入れてセッションをおこなっています。

あなたにとっての真実があらわれますように・・・

最高最善の癒しへと導かれますように・・・

光の導管となって、お手伝いさせていただきます。

すべてのご縁に感謝します。


*カフナボディワークロミロミセラピスト
*レムリアン・ヒーリング®認定ティーチャー
*アロマテラピーアドバイザー

Izumi Nagano

バナーを作成

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top