FC2ブログ


ブループリント

category: ヒーリングロミ  

先日、一年前から楽しみにしていたハワイアンコンサート
ホイケ ラナキラに行ってきました。

一流のクムフラ、ダンサー、アーティストが繰り広げる圧巻のステージ。

昨年よりも、ダンサーの人数が多かったし
アーティストも増えたような・・・

カヒコもたっぷり、アウアナもたっぷり
4時間以上もの長時間にもかかわらず
まったく飽きさせない大迫力のパフォーマンスでした。

耳から目から、ハワイのエナジーを存分に受けとって
ハワイへ旅したようにリフレッシュできました。


ちょっと早めにフラ仲間と待合せして
ボガーツカフェでゆったりと
ハワイアンフードのランチもお楽しみの一つ。

フェスティバルホールへ向かう途中の川沿いの道は、
石造りの街並みがパリのセーヌ河を思い出す。

この雰囲気、好きです。


2017061902.jpg


2017061901.jpg


コンサートから数日たってもまだ、
私の中はゆったりハワイアンモードです。


昨日は夜のセッション。
ヒーリングロミ、ヘッドマッサージとヘナ付きでさせていただきました。


なぜ会社勤めを辞めて、この仕事をしようと思ったのか
お客様からたびたび聞かれます。

会話の流れで、ブループリントという言葉が出たとき
ぴぴっとアンテナに引っかかったようです。

「え!?今なんて?もう一度言ってください。ブルーノート・・・?
初めて聞く言葉なんだけど、何かが腑に落ちた」
と。

ブルーノートではなくてブループリント 笑
魂の計画書のことですと説明しました。


過去生からずっと生き続けている私たちの魂が
今生ではどんな経験をしてどんなことを学びたいか・・・
ということをガイドと相談して決めてくると言われています。

バクッと大まかなことだけ決めてきたり
事細かに描いてきたり
人によって、その内容はさまざま。

そして、絶対にその通りにしなければならないという
縛られるものでもなく
生きていくうちに自分で変更を加えていくことも自由。

その中に使命、ミッションといわれるものも含まれるのでしょうが
全員にミッションがあるわけでもなく・・・


波乱万丈の辛い人生を何度も経験してきて、
今回は恵まれた裕福な環境で暮らすというご褒美のような人生や

今回はちょっと遊びにきたの♪という
ただ生きることを楽しむだけというブループリントの人もいます。


だけど、何かしら
魂が望んで、強く強く望んで
このことを成し遂げたいと願って生まれてきた人もいて

そんな人は、子供の頃からなぜかいつも
自分にはやらなければならないことがあるという
漠然とした感覚をもっていたりします。


周りの人と笑って、楽しく過ごしていても
心の奥底では小さな寂しさや不安があることに気づいたり

情熱をもって仕事に取り組んでいても
心のどこかで、
ここはほんとうの自分の居場所ではないと感じていたり

何かしなければならないことがあるのに
大切なことを忘れてしまっているのかも知れない・・・
という、心にひっかかる思い。

私もずっとありました。

ほんとうの居場所、ほんとうの仲間と
まだ出逢えていないという不安。

素敵な人たちに囲まれ、環境にも恵まれていたし
公私ともに楽しくて充実しているのに
心から笑っていない自分に気づいたとき愕然としました。


何かを求める心の声が次第に大きくなり
その声にしたがっていなかった私は
ますます不安と恐怖に苛まれ
人生を大きく軌道修正するよう促されました。

その道のりは、一言では語れないけど
今こうしてALOHAな平穏な気持ちでいられること
不安や恐怖がウソのようにすっかり消えて
自分も人生も信頼していられることが
魂の望む道に戻れたからなのだと、確信しています。


魂の望むほうへ進みワクワクしていた。
けれどいつしか、自分のハートが望むことよりも
だれかの役に立ちたい、だれかのために・・・
ということが優位になってしまって
ふと立ち止まってみると
いつの間にか当初のワクワクが消え
心身ともに疲れきっていた。



誰かの役に立ちたい。
何かに貢献したい。

サロンPUNAに来て下さるのは
そんな優しい愛を持った人がほんとうに多いです。
自分のことよりも人の幸せを願えるって素晴らしい。


でも、その前に
自分自身が幸せであることが大前提です。

自己犠牲を払ってまで、
何かしてほしいとは誰も望まないし

苦しみの中で生み出したもの、
疲れた状態で発するものは
いいエネルギーが宿っているとは思えません。

極端な言い方をすれば、
良かれと思ってやっていることが
逆に、毒をまき散らすことになり兼ねない。

恐いことだと思います。


それぞれの魂が望む人生。

その道に添って歩めてるかどうかは
ハートがセンサーとなっておしえてくれます。

だからどうぞ
目の前の小さなことから

何かを選択するとき
ハートが望むほうを選びとっていってくださいね。

あなたが幸せでいることを
おろそかにしないでください。

幸せに満たされた、あなたから発せられる光は強く大きく
周りに広がり伝わって
その光にふれた人たちに
自ずと気づきや癒しが起きていきます










ヒーリングロミ

マナにゆだねてスピリットとつながるハワイに伝わる癒しの手法ロミロミ

寄せては返す波のようなダイナミックなロングストロークと
慈しむように柔らかなアプローチ

ヒーリングの要素を取り入れたオリジナルなヒーリングロミで
心身の疲れを解放して、元気を取り戻すお手伝いします


レムリアン・ヒーリング® 

愛と調和に満ちた古代レムリアの叡智
シンプルでパワフルなヒーリングです

ハートを愛にひらき、より愛と豊かさを受け取っていけるように・・・
魂の目的を思い出し、喜びをもって生きていけるように・・・

ほんとうのあなたへ覚めていきましょう


レムリアン・ヒーリング®認定コース 

レムリアンヒーラーになりたい・・・
セルフヒーリングをしたい・・・
家族や大切な人を癒したい・・・

ヒーラーになるためには、自分自身が心身共に癒されていることが大切です
ヒーリングを学びながら、必要な浄化と解放が起き
グラウンディング、センタリングも強化されていきます

目的に合わせて、お好きなペースで学んでいただけます
コース日程や時間帯もお気軽にお問合せください

素晴らしいレムリアンヒーラー仲間が増えることを楽しみにしています


※ お申込み・お問合せは、puna★e-broad.ne.jp(★を@にかえて下さい)

【お問合せいただいた方へ・・・
お返事は、翌日中にはさせていただいております。
返事が届かない場合は通信トラブルの可能性がございますので、
お手数ですが、再度ご連絡くださいますようお願いいたします。】


あなたにお逢いできるのを楽しみにしています

すべてのご縁に ありがとうございます



























2017_06_23

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2020_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

Izumi

Author:Izumi
大阪の「四天王寺前夕陽丘」駅から徒歩1分の場所にある、陽光あふれる小さな隠れ家サロン

『ロミロミ&ヒーリングサロンPUNA~プナ~』


はじめまして。
セラピストのIzumiです。

PUNAはハワイ語で泉・・・

あなたのハートの中にある愛の源泉には、こんこんと美しい水が尽きることなく湧き出ていることに気づいていますか?

安心安全に守られたサンクチュアリ。
そこにつながるだけでパワーを取り戻し、大きな安心感に包まれ真のやすらぎを得られるのです。

スピリチュアルとは、自分のスピリットとしっかりつながって生きること。
地に足をつけて自分軸をしっかりもち、今の瞬間瞬間を大切に生きることだと私は感じています。

大いなるものとアクセスする場所は自分のハートの中ににある・・・
そのことに気づいたとき、漠然とした不安が消え、生きることが楽になりました。

「私は私でいさせてください。
私がほんとうにいるべき場所、共にいるべき人のところへ行かせてください!」

ある晩、心の叫びとともに涙があふれ、ただ一心に祈りました。

初めてハートの声を聴き、ありのままの自分を信頼し、自分の真実に生きると決心をしたら
内に溜め込んでいたもの、周りの状況、人間関係・・・内側からも外側からも私にとって必要でないものが次々と離れていきました。
同時に目に映るものすべてがキラキラと輝き始めました。

ものごとの本質はとてもシンプルだったのです。

自分らしさを輝かせて生きるために、ほんとうの自分につながるためのサポートをしたいという長年の思い。
魂の目的、ブループリントに沿って大きな軌道修正が始まりました。

2011年3月の震災直後、突然会社を辞めることになり、心身共にボロボロで先のことも考えられず、とにかく元気を取り戻すためハワイ島へ癒しの旅に出ることにしました。

ところが出発直前にヒーリングを学ぶことになり、急きょ東京へ。

そこで今まで閉じていたサイキック能力が開き、大きな好転反応。

そんな状態のまま大阪に戻り、数日後にハワイ島へ。

朝日とともに目覚め、お腹がすいたら食べ、眠くなったらベッドに入り、波の音、風の声、生き生きとした植物にふれ、息を吹き返したように活力が戻りました。

ハワイでの最終日に突然降ってきた「私はロミロミができる」という声にしたがい、帰国後すぐにロミロミを学び始めました。

9月に再びハワイへ。

2011年11月11日サロンのオープン。

見えない力に導かれるままにここまできました。


懐かしい魂の故郷であるハワイ、レムリア、金星とプレアデスの叡智につながり、聖母マリア、ハワイの月の女神ヒナ、水や緑の精霊をはじめ、風火水土の自然のエレメントのサポートとともに、地球の恵みである波動の高い植物のエッセンスを取り入れてセッションをおこなっています。

あなたにとっての真実があらわれますように・・・

最高最善の癒しへと導かれますように・・・

光の導管となって、お手伝いさせていただきます。

すべてのご縁に感謝します。


*カフナボディワークロミロミセラピスト
*アロマテラピーアドバイザー

Izumi Nagano

バナーを作成

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top