FC2ブログ


ちくちく針仕事

category: ブログ  

台風のあと急に涼しくなって、朝晩は肌寒いぐらい。

服の入れ替えをしなければ
着る服がない
いつもこの時期何を着てたっけ

と焦る季節です。


ついこの間までは夜7時でも明るかったのに
すっかり日が暮れるのも早くなって
日照時間が短くなることが無性に寂しい。

太陽の光は、やはり元気の源なんだなぁ。


いつも家族に囲まれていたり、大勢でワイワイしていることが多い友人たちは
たまに一人になると寂しくて、何も手につかなくなったり
急に孤独を感じて、気持ちが落ち
ネガティブな思考がとまらなくなることがあるそうです。

一人は慣れていて、一人の時間が大好きでも、
秋の夜長は考える時間がありすぎて
ネガティブ思考の迷宮に入り込んでしまうことも。

そんなとき、
夢中になって入り込むおもしろい本を読んだり
DVDを見たり
手を動かして集中して没頭できる何かが
迷宮から救い出してくれたりしますね。


そういう私も、
9月は大きな台風が2回もきて
秋分というエネルギーの分岐点を通過し
満月の影響がパワフルで
まるで荒波の海を渡っているように、心身のバランスを保つのが大変でした。

からだがしんどいと、連動して心もダウン。

先日の台風の日も、雨が降りしきる灰色の景色を眺めていると
ため息しか出ない。


ふと思い出し、

時間ができたらやろうと思いながら、なかなかできずに置いていた
新しいヒーリングロミ用のシーツの生地を出してきました。

不思議~

色鮮やかなハワイアンファブリックを見ているだけで
気分が上がる!

やっぱりHawaiiが好き。

ゆったりしたハワイアンのメロディーに溶け込むように
心身の緊張した力がほどけていく。

外の雨と風の音も、自然界のリズムに思えてくる。


実家へ持って行ってミシンをかければ
縫い目もきれいだし、あっという間に終わるけど、
サロンオープン当初から、大切な相棒であるロミのシーツは手縫いです。

ひと針ひと針、Alohaを込めて。

セッションに来てくださる方に必要な癒しと気づきがもたらされ
最高最善へと導かれますようにと祈りを込めて。

私にとって、ちょっとした儀式のようなものです。


針仕事に没頭している時は、ほとんど瞑想状態。

いつの間にか元気回復し
いつもの私らしさを取り戻していました。


病は気から。

心配や不安は自分の中で生まれ、肉体にも影響が及んでいく。

心が元気だと、体も元気でいられる。

根拠のない漠然とした不安は、
自分を信頼し、護られていることを信頼し、導かれる道を信頼することで
消えていくように思います。




CIMG1240.jpg



コーラスグループSUVACOランチコンサート







ヒーリングロミ

マナにゆだねてスピリットとつながるハワイに伝わる癒しの手法ロミロミ

寄せては返す波のようなダイナミックなロングストロークと
慈しむように柔らかなアプローチ

ヒーリングの要素を取り入れたオリジナルなヒーリングロミで
心身の疲れを解放して、元気を取り戻すお手伝いします


レムリアン・ヒーリング® 

愛と調和に満ちた古代レムリアの叡智
シンプルでパワフルなヒーリングです

ハートを愛にひらき、より愛と豊かさを受け取っていけるように・・・
魂の目的を思い出し、喜びをもって生きていけるように・・・

ほんとうのあなたへ覚めていきましょう


レムリアン・ヒーリング®認定コース 

レムリアンヒーラーになりたい・・・
セルフヒーリングをしたい・・・
家族や大切な人を癒したい・・・

ヒーラーになるためには、自分自身が心身共に癒されていることが大切です
ヒーリングを学びながら、必要な浄化と解放が起き
グラウンディング、センタリングも強化されていきます

目的に合わせて、お好きなペースで学んでいただけます
コース日程や時間帯もお気軽にお問合せください

素晴らしいレムリアンヒーラー仲間が増えることを楽しみにしています


※ お申込み・お問合せは、puna★e-broad.ne.jp(★を@にかえて下さい)

【お問合せいただいた方へ・・・
お返事は、翌日中にはさせていただいております。
返事が届かない場合は通信トラブルの可能性がございますので、
お手数ですが、再度ご連絡くださいますようお願いいたします。】


あなたにお逢いできるのを楽しみにしています

すべてのご縁に ありがとうございます




















2018_10_02

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

11  « 2018_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Izumi

Author:Izumi
大阪の「四天王寺前夕陽丘」駅から徒歩1分の場所にある、陽光あふれる小さな隠れ家サロン

『ロミロミ&ヒーリングサロンPUNA~プナ~』

(ロミロミ、レムリアン・ヒーリング、ヒーラー養成コース)

はじめまして。
セラピストのIzumiです。

PUNAはハワイ語で泉・・・

あなたのハートの中にある愛の源泉には、こんこんと美しい水が尽きることなく湧き出ていることに気づいていますか?

安心安全に守られたサンクチュアリ。
そこにつながるだけでパワーを取り戻し、大きな安心感に包まれ真のやすらぎを得られるのです。

スピリチュアルとは、自分のスピリットとしっかりつながって生きること。
地に足をつけて自分軸をしっかりもち、今の瞬間瞬間を大切に生きることだと私は感じています。

大いなるものとアクセスする場所は自分のハートの中ににある・・・
そのことに気づいたとき、漠然とした不安が消え、生きることが楽になりました。

「私は私でいさせてください。
私がほんとうにいるべき場所、共にいるべき人のところへ行かせてください!」

ある晩、心の叫びとともに涙があふれ、ただ一心に祈りました。

初めてハートの声を聴き、ありのままの自分を信頼し、自分の真実に生きると決心をしたら
内に溜め込んでいたもの、周りの状況、人間関係・・・内側からも外側からも私にとって必要でないものが次々と離れていきました。
同時に目に映るものすべてがキラキラと輝き始めました。

ものごとの本質はとてもシンプルだったのです。

自分らしさを輝かせて生きるために、ほんとうの自分につながるためのサポートをしたいという長年の思い。
魂の目的、ブループリントに沿って大きな軌道修正が始まりました。

2011年3月の震災直後、突然会社を辞めることになり、心身共にボロボロで先のことも考えられず、とにかく元気を取り戻すためハワイ島へ癒しの旅に出ることにしました。

ところが出発直前にレムリアン・ヒーリングを学ぶことになり、急きょ東京へ。

そこで今まで閉じていたサイキック能力が開き、大きな好転反応。

そんな状態のまま大阪に戻り、数日後にハワイ島へ。

朝日とともに目覚め、お腹がすいたら食べ、眠くなったらベッドに入り、波の音、風の声、生き生きとした植物にふれ、息を吹き返したように活力が戻りました。

ハワイでの最終日に突然降ってきた「私はロミロミができる」という声にしたがい、帰国後すぐにロミロミを学び始めました。

9月に再びハワイへ。
レムリアン・ヒーリングティーチャーコースへ参加。

2011年11月11日サロンのオープン。

見えない力に導かれるままにここまできました。


古代レムリアの叡智につながり、聖母マリア、ハワイの月の女神ヒナ、水や緑の精霊をはじめ、風火水土の自然のエレメントのサポートとともに、地球の恵みである波動の高い植物のエッセンスを取り入れてセッションをおこなっています。

あなたにとっての真実があらわれますように・・・

最高最善の癒しへと導かれますように・・・

光の導管となって、お手伝いさせていただきます。

すべてのご縁に感謝します。


*カフナボディワークロミロミセラピスト
*レムリアン・ヒーリング®認定ティーチャー
*アロマテラピーアドバイザー

Izumi Nagano

バナーを作成

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top