FC2ブログ


みんながほんとうの自分に目覚めていく時

category: ヒーリングロミ  

昼間と朝晩の気温の差が激しく、
冬に行ったマウイ島の気候を思い出します。

日中の陽射しは11月ということを忘れそう。
まだ半袖でも大丈夫なくらいですね。

ハイビスカスもまだ元気に咲いています。


CIMG2931.jpg


セッションに来られるたび、
心の中はもちろん
目に見えるレベルでも目覚ましく変化している方がおられます。

こんなにもわかりやすく、しかもこんなにすぐに、
あらゆる面でどんどん良くなっていくことに
ご本人も、私も、毎回驚いてしまいます。

これからどうなっていくのか?

どこまで変化するのか?

楽しみでならないのですが、

実はこれは、変化しているというよりも、
本来の自分に戻っていくプロセスを
見せていただいているのだと思っています。


最近よくハートに流れ込んでくるのが

‟ほんとうの自分に目覚める”

という言葉。


父が退院した日に起きた奇跡・・・
一緒に太陽の光を浴びながら宇宙の根源とつながった時から特に
強く感じるようになりました。


もう何年も前から始まっていたことですが、
以前は気付くのがごく一部の人だけだった。

でも最近になって、急速に増えてきたと感じるのです。

心身共に軽くなって、本来の状態に戻っていくスピードが加速している!

「変わる」ではなく、「戻る」という感覚です。

たとえば、あることが原因で心のバランスを崩して、
不調が体にあらわれて、それに病名がつけられて・・・

でも心のバランスを取り戻したら、体の不調も消えて、
病気の症状が消えていったとしても
ぜんぜん不思議ではないと思うのです。

元の状態を記憶している自己治癒力というものを
私たちは全員持っているからです。


また、私たちは全員
魂と繋がって生きるスピリチュアルな存在だということも
着実にみんなが思い出し始めている。

今まで見えない世界のことに懐疑的だった人にも、
興味がないと言っていた人にも、
心に変化が起き始めている。

一旦気づき始めたら早いです。

一気に、ほんとうの自分への目覚めが起きていきます。


ひとりひとり、それぞれに、

体調の回復だったり、

やりたかったことに挑戦することだったり、

我慢をやめて、自分の気持ちを尊重し優先する。

周りの期待に応える生き方をやめる。

自分がほんとうに望むことをする。

喜びを指針に生き始める。


私たちの目に見える領域よりも、
遥かに大きい領域が存在していること。

私たちが認識していることは、
全体のごく一部だけだということ。


父も「ものすごく壮大だ」と表現していましたが、

それだけ壮大な、大いなるものに抱かれて守られて
私たちは存在しているのだと知り、

ほんとうの私たちはその壮大なものの一部であり
肉体として存在しながらも、つねにそこへつながっている
ということがわかると、

目の前の小さなあれこれが、気にならなくなるし、
嫌なことや、思うようにならないこともすべて、
ひっくるめて完璧なんだと思えるのです。

どれもこれも、魂の経験のために自分で計画してきたことだとわかれば、
何ら恐れる必要もないのかな。。。と、
気持ちを楽にして進んでいけそうですよね。


次元がどんどん上昇しているということは、
今までだれも経験したことのない領域へ
つねにアップデートを繰り返しているような状態。

今までとは違う、何かが起きてもぜんぜん不思議ではない。


これからどうなっていくのかまるでわからない
未知の世界への冒険の旅を、
楽しみながら続けていきたいなぁと思います。









ヒーリングロミ

マナにゆだねてスピリットとつながるハワイに伝わる癒しの手法ロミロミ

寄せては返す波のようなダイナミックなロングストロークと
慈しむように柔らかなアプローチ

ヒーリングの要素を取り入れたオリジナルなヒーリングロミで
心身の疲れを解放して、元気を取り戻し
ほんとうの自分に戻って行きましょう




※ お申込み・お問合せは、puna★e-broad.ne.jp(★を@にかえて下さい)

【お問合せいただいた方へ・・・
お返事は、翌日中にはさせていただいております。
返事が届かない場合は通信トラブルの可能性がございますので、
お手数ですが、再度ご連絡くださいますようお願いいたします。】


あなたにお逢いできるのを楽しみにしています

すべてのご縁に ありがとうございます

















2019_11_07

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

11  « 2019_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Izumi

Author:Izumi
大阪の「四天王寺前夕陽丘」駅から徒歩1分の場所にある、陽光あふれる小さな隠れ家サロン

『ロミロミ&ヒーリングサロンPUNA~プナ~』

(ロミロミ、レムリアン・ヒーリング、ヒーラー養成コース)

はじめまして。
セラピストのIzumiです。

PUNAはハワイ語で泉・・・

あなたのハートの中にある愛の源泉には、こんこんと美しい水が尽きることなく湧き出ていることに気づいていますか?

安心安全に守られたサンクチュアリ。
そこにつながるだけでパワーを取り戻し、大きな安心感に包まれ真のやすらぎを得られるのです。

スピリチュアルとは、自分のスピリットとしっかりつながって生きること。
地に足をつけて自分軸をしっかりもち、今の瞬間瞬間を大切に生きることだと私は感じています。

大いなるものとアクセスする場所は自分のハートの中ににある・・・
そのことに気づいたとき、漠然とした不安が消え、生きることが楽になりました。

「私は私でいさせてください。
私がほんとうにいるべき場所、共にいるべき人のところへ行かせてください!」

ある晩、心の叫びとともに涙があふれ、ただ一心に祈りました。

初めてハートの声を聴き、ありのままの自分を信頼し、自分の真実に生きると決心をしたら
内に溜め込んでいたもの、周りの状況、人間関係・・・内側からも外側からも私にとって必要でないものが次々と離れていきました。
同時に目に映るものすべてがキラキラと輝き始めました。

ものごとの本質はとてもシンプルだったのです。

自分らしさを輝かせて生きるために、ほんとうの自分につながるためのサポートをしたいという長年の思い。
魂の目的、ブループリントに沿って大きな軌道修正が始まりました。

2011年3月の震災直後、突然会社を辞めることになり、心身共にボロボロで先のことも考えられず、とにかく元気を取り戻すためハワイ島へ癒しの旅に出ることにしました。

ところが出発直前にレムリアン・ヒーリングを学ぶことになり、急きょ東京へ。

そこで今まで閉じていたサイキック能力が開き、大きな好転反応。

そんな状態のまま大阪に戻り、数日後にハワイ島へ。

朝日とともに目覚め、お腹がすいたら食べ、眠くなったらベッドに入り、波の音、風の声、生き生きとした植物にふれ、息を吹き返したように活力が戻りました。

ハワイでの最終日に突然降ってきた「私はロミロミができる」という声にしたがい、帰国後すぐにロミロミを学び始めました。

9月に再びハワイへ。
レムリアン・ヒーリングティーチャーコースへ参加。

2011年11月11日サロンのオープン。

見えない力に導かれるままにここまできました。


古代レムリアの叡智につながり、聖母マリア、ハワイの月の女神ヒナ、水や緑の精霊をはじめ、風火水土の自然のエレメントのサポートとともに、地球の恵みである波動の高い植物のエッセンスを取り入れてセッションをおこなっています。

あなたにとっての真実があらわれますように・・・

最高最善の癒しへと導かれますように・・・

光の導管となって、お手伝いさせていただきます。

すべてのご縁に感謝します。


*カフナボディワークロミロミセラピスト
*レムリアン・ヒーリング®認定ティーチャー
*アロマテラピーアドバイザー

Izumi Nagano

バナーを作成

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top