222とラクシュミ♪

category: ブログ  

気がつけばもう、明日で1月が終わり。


時間の経過が早くて

やりたいことがぜんぜん追いつかない感じです。


昨日はいろんなところからメッセージがやってきて

忘れないように書き留めていました。

数字のメッセージも、ますます増えてきて

歩きながらも天使とずっと会話しているみたいです。


こんな風に次々とメッセージが降ってくるときがあるかと思えば


心に闇が広がって、解決のすべもなくて


お願いたすけて!

どうしたらいいの?


天使やガイドに助けを求めても

具体的な行動を示すガイダンスがこなかったりします。


「こんなに悩んでいるのに

答えをくれないのはどうしてですか?」


質問したら、こんな答えが返ってきたことがありました。



あなたには自分で正しい答えをみつけ

今の状況を乗り越える力があります

そうすることで魂が大きく成長できるのです



事細かにガイダンスを受け取っている人がいるのに

なぜ私にはこないの?という方は

魂レベルでの成長を望んでいるのかもしれませんね。


周りに答えを求めるのをやめたら

ちゃんと自分のハートがおしえてくれるのかも。


8年ほど前、初めて女神のカードに出会った頃

私はいろんな悩みを抱えていました。


今の仕事は辛くて、魂が望む道に進みたいけど

私に何ができるのか?

好きなことが仕事にどうつながるのか?

人間関係の不安、お金の不安、将来の不安・・・

不安要素を数え上げたらきりがないほど。


何かあって気持ちが落ち込んだら、ずっとそこにいたまま。

誰かひっぱりあげて~って願っていました。


楽しいことや嬉しいこと、幸運が舞い込んでこないと

気持ちが晴れないし幸せになれないと思っていました。


ほんとうはすべて自分の中から生まれ

自分を救い出せるのは自分しかいないのに・・・


今思い出すと笑ってしまうぐらい

周りに依存していました。


そんなとき、繰り返し届いたメッセージが

エンジェルナンバー222と女神カードのラクシュミです。


意味はどちらも同じ


“すべてはうまくいきます”


当時はそれでも不安で

「そんな漠然と楽天的に言われても、

どうしたらいいのかが知りたいのに~」

って思っていましたが


眩しいぐらいに突き抜けた明るさの

ラクシュミのカードを見つめていると

「なんかわからないけど、大丈夫かも」

という気持ちになったのを覚えています。


今振り返ると

あのころ悩んでいたことは、結果としてすべてうまくいきました。


どんなときでも、信じる心が大切ですね。



.。☆・。. レムリアの月の癒し.。o.:・


蓮ラクシュミからのメッセージ蓮


心配しないで。すべてがうまくいきます。

私があなたの額に、新しく信じる力、希望、楽観的なエネルギーを吹きつけるのを感じてください。

あなたの想いや感情に耳を傾けながら、この光に向かって進んでいきましょう。

不安はあなたを見つけようとしている神を押し込めてしまいます。

闇をもとめず不安や怖れを手放しましょう。

明るい現在と未来以外は考えないでください。

そうすれば明るい未来があなたを待っていることを私が約束しましょう。








ヒーリングロミ

MANA(宇宙のエネルギー)にゆだねて

スピリットとつながるハワイアンロミロミ

寄せては返す波のように

ダイナミックなロングストロークと

慈しむようなゆるやかなアプローチ

ヒーリングを取り入れたロミロミで

心身の疲れを解放してかろやかに音譜



レムリアン・ヒーリング 

愛と調和に満ちた古代レムリアの叡智

シンプルでパワフルなヒーリングです

ハートを愛にひらき、より愛や豊かさを受け取っていけるように・・・

魂の目的を思い出し、喜びをもって生きていけるように・・・

ほんとうのあなたへ覚めていきましょう流れ星



レムリアン・ヒーリング®認定コース 

レムリアンヒーラーになりたい・・・

セルフヒーリングをしたい・・・

家族や大切な人を癒したい・・・

目的に合わせて、お好きなペースで学んでいただけます

コース日程もお気軽にお問合せください



※ お申込み・お問合せは、puna★e-broad.ne.jp(★を@にかえて下さい)

  



ペタしてね





2013_01_30

Comments

1. ほんとに☆ 

眩しいカードですね。222・・・は大丈夫、絶対大丈夫って感じがします。わたしは、8888をよく見ます(>_<)
fumiyo  URL   2013-01-30 12:18  

2. Re:ほんとに☆ 

>fumiyoさん

ほんとに眩しいんです(ФωФ)
「将来ホームレスになるのではないかという不安を手放す」という解説もあって、う~ん、そこまで深刻じゃないか…と脱力できるんですよね。

私も、1111、9999、3333、7777に次いで8888もよく見ます。
あらゆる面においての豊かさを循環させていきたいですね!
Izumi  URL   2013-01-30 12:30  

3. 無題 

私は、昔からず~っと2222のオンパレードです(^O^)

それと111かな?(笑)
「2222」諦めずにやりつづけて!って、いつまで~?って良く思ってました。(^_^;)
kiki  URL   2013-01-30 12:39  

4. Re:無題 

>kikiさん

ず~っとなんですね(^-^)

私も
「かかわるすべての人にとって、おのずと見事に解決していきます。」
という言葉に、何度励まされたかわかりません。
いつも天使がそばで見守り応援してくれているようで、心強かったです。
Izumi  URL   2013-01-30 12:47  

 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Izumi

Author:Izumi
大阪の「四天王寺前夕陽丘」駅から徒歩1分の場所にある、陽光あふれる小さな隠れ家サロン

『ロミロミ&ヒーリングサロンPUNA~プナ~』

(ロミロミ、レムリアン・ヒーリング、ヒーラー養成コース)

はじめまして。
セラピストのIzumiです。

PUNAはハワイ語で泉・・・

あなたのハートの中にある愛の源泉には、こんこんと美しい水が尽きることなく湧き出ていることに気づいていますか?

安心安全に守られたサンクチュアリ。
そこにつながるだけでパワーを取り戻し、大きな安心感に包まれ真のやすらぎを得られるのです。

スピリチュアルとは、自分のスピリットとしっかりつながって生きること。
地に足をつけて自分軸をしっかりもち、今の瞬間瞬間を大切に生きることだと私は感じています。

大いなるものとアクセスする場所は自分のハートの中ににある・・・
そのことに気づいたとき、漠然とした不安が消え、生きることが楽になりました。

「私は私でいさせてください。
私がほんとうにいるべき場所、共にいるべき人のところへ行かせてください!」

ある晩、心の叫びとともに涙があふれ、ただ一心に祈りました。

初めてハートの声を聴き、ありのままの自分を信頼し、自分の真実に生きると決心をしたら
内に溜め込んでいたもの、周りの状況、人間関係・・・内側からも外側からも私にとって必要でないものが次々と離れていきました。
同時に目に映るものすべてがキラキラと輝き始めました。

ものごとの本質はとてもシンプルだったのです。

自分らしさを輝かせて生きるために、ほんとうの自分につながるためのサポートをしたいという長年の思い。
魂の目的、ブループリントに沿って大きな軌道修正が始まりました。

2011年3月の震災直後、突然会社を辞めることになり、心身共にボロボロで先のことも考えられず、とにかく元気を取り戻すためハワイ島へ癒しの旅に出ることにしました。

ところが出発直前にレムリアン・ヒーリングを学ぶことになり、急きょ東京へ。

そこで今まで閉じていたサイキック能力が開き、大きな好転反応。

そんな状態のまま大阪に戻り、数日後にハワイ島へ。

朝日とともに目覚め、お腹がすいたら食べ、眠くなったらベッドに入り、波の音、風の声、生き生きとした植物にふれ、息を吹き返したように活力が戻りました。

ハワイでの最終日に突然降ってきた「私はロミロミができる」という声にしたがい、帰国後すぐにロミロミを学び始めました。

9月に再びハワイへ。
レムリアン・ヒーリングティーチャーコースへ参加。

2011年11月11日サロンのオープン。

見えない力に導かれるままにここまできました。


古代レムリアの叡智につながり、聖母マリア、ハワイの月の女神ヒナ、水や緑の精霊をはじめ、風火水土の自然のエレメントのサポートとともに、地球の恵みである波動の高い植物のエッセンスを取り入れてセッションをおこなっています。

あなたにとっての真実があらわれますように・・・

最高最善の癒しへと導かれますように・・・

光の導管となって、お手伝いさせていただきます。

すべてのご縁に感謝します。


*カフナボディワークロミロミセラピスト
*レムリアン・ヒーリング®認定ティーチャー
*アロマテラピーアドバイザー

Izumi Nagano

バナーを作成

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top