水の神様と修行の山~つづき~


天河弁財天社の近くにある来迎院の大イチョウは

樹齢700年以上の県の天然記念物です。


.。☆・。. レムリアの月の癒し.。o.:・


.。☆・。. レムリアの月の癒し.。o.:・


こんなに立派な銀杏の木は初めて見ました。

どうやって撮っても入りきらない大きさ。


大きく生い茂った枝の下に入ると、そこだけ空気が違っていました。

.。☆・。. レムリアの月の癒し.。o.:・

イチョウの葉を通してシャワーのように降り注ぐ光が、すごく気持ちいい!


.。☆・。. レムリアの月の癒し.。o.:・


木の隣に、気になるものが・・・

記号のような古代文字が書かれています。

なんという意味なんだろう?

.。☆・。. レムリアの月の癒し.。o.:・


そしていよいよ今回の目的地、大峰蛇之倉七尾山へ。


.。☆・。. レムリアの月の癒し.。o.:・


奥の院の洞窟は胎内くぐりと言われていて

そこをくぐると生まれ変わるのだと。


修行場ということで上に羽織る白装束を借りて登ります。

撮影も禁止なので、事前に調べても情報量が少なく

こんな運動不足の私が登れるのか?と

ちょっと不安でドキドキでした。


山道は階段状になっていて、足元から目を離すことができず

杉木立の中を一歩一歩ただひたすら登っていきます。


「六根清浄」を唱えながら登ることで

執着を絶ち、清らかな状態になっていくのだそう。

(六根とは目、耳、鼻、口、身、心)


途中何度か立ち止まりお水を飲んで、何とか40分の道のりを登りきると

素晴らしい眺望が待ってくれていました。

見渡すかぎり山、山、山です。


.。☆・。. レムリアの月の癒し.。o.:・


.。☆・。. レムリアの月の癒し.。o.:・


洞窟入り口にある孔雀門は、この世とあの世の結界と言われています。

この前でまずお経が唱えられ、一人ずつ塩で清めて中へ。


洞窟の中は一気に温度が下がり、ひんやりした空気とお経に気持ちが引き締まります。

かがんで穴の中へ入っていくと、人一人通れるぐらいの15mぐらいの竪穴があり

グラグラ揺れる鉄梯子につかまって登っていきます。


穴の中はところどころ壁にロウソクが灯されているのですが

3分の2登ったあたりから火が消えていて真っ暗。

何も見えない真っ暗の中、手さぐりで登りました。


岩で囲まれた小さな異空間。

祭壇には自然にあらわれたという地球を抱く姿の石仏があり

私には子供を抱くマリア様に見えました。


洞窟に響く読経の中、手を合わせ祈りながら

完全に瞑想状態になっていました。

宇宙とつながる場所のように感じます。


帰り道、軽い車酔いなのかな~と思っていましたが

クラクラとめまいのような感じが2日続き

また私の中で何かが変わった気がしています。


運動不足だったにもかかわらず、筋肉痛や疲れがないのも

すごく不思議・・・


貴重な体験をさせていただきました。


誘ってくださったみなさんに感謝ですきらきら






ヒーリングロミ

MANA(宇宙のエネルギー)にゆだねて

スピリットとつながるハワイアンロミロミ

寄せては返す波のように

ダイナミックなロングストロークと

慈しむようなゆるやかなアプローチ

ヒーリングを取り入れたロミロミで

心身の疲れを解放してかろやかに音譜



レムリアン・ヒーリング 

愛と調和に満ちた古代レムリアの叡智

シンプルでパワフルなヒーリングです

ハートを愛にひらき、より愛や豊かさを受け取っていけるように・・・

魂の目的を思い出し、喜びをもって生きていけるように・・・

ほんとうのあなたへ覚めていきましょう流れ星



レムリアン・ヒーリング®認定コース 

レムリアンヒーラーになりたい・・・

セルフヒーリングをしたい・・・

家族や大切な人を癒したい・・・

目的に合わせて、お好きなペースで学んでいただけます

コース日程もお気軽にお問合せください



※ お申込み・お問合せは、puna★e-broad.ne.jp(★を@にかえて下さい)

  



ペタしてね



2013_08_21

Comments

1. 凄いですね! 

15メートルというのが気になりますが(^_^;)
私も行ってみたいです!(^◇^)
Masami  URL   2013-08-21 14:05  

2. Re:凄いですね! 

>Masamiさん

すごいところですよ!
洞窟内は水で濡れていて、鉄梯子は滑るし…
怖かったです。
でも90を越えた女性もいらっしゃるそうで。
一度トライしてみてください\(^o^)/
Izumi  URL   2013-08-21 14:10  

 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Izumi

Author:Izumi
大阪の「四天王寺前夕陽丘」駅から徒歩1分の場所にある、陽光あふれる小さな隠れ家サロン

『ロミロミ&ヒーリングサロンPUNA~プナ~』

(ロミロミ、レムリアン・ヒーリング、ヒーラー養成コース)

はじめまして。
セラピストのIzumiです。

PUNAはハワイ語で泉・・・

あなたのハートの中にある愛の源泉には、こんこんと美しい水が尽きることなく湧き出ていることに気づいていますか?

安心安全に守られたサンクチュアリ。
そこにつながるだけでパワーを取り戻し、大きな安心感に包まれ真のやすらぎを得られるのです。

スピリチュアルとは、自分のスピリットとしっかりつながって生きること。
地に足をつけて自分軸をしっかりもち、今の瞬間瞬間を大切に生きることだと私は感じています。

大いなるものとアクセスする場所は自分のハートの中ににある・・・
そのことに気づいたとき、漠然とした不安が消え、生きることが楽になりました。

「私は私でいさせてください。
私がほんとうにいるべき場所、共にいるべき人のところへ行かせてください!」

ある晩、心の叫びとともに涙があふれ、ただ一心に祈りました。

初めてハートの声を聴き、ありのままの自分を信頼し、自分の真実に生きると決心をしたら
内に溜め込んでいたもの、周りの状況、人間関係・・・内側からも外側からも私にとって必要でないものが次々と離れていきました。
同時に目に映るものすべてがキラキラと輝き始めました。

ものごとの本質はとてもシンプルだったのです。

自分らしさを輝かせて生きるために、ほんとうの自分につながるためのサポートをしたいという長年の思い。
魂の目的、ブループリントに沿って大きな軌道修正が始まりました。

2011年3月の震災直後、突然会社を辞めることになり、心身共にボロボロで先のことも考えられず、とにかく元気を取り戻すためハワイ島へ癒しの旅に出ることにしました。

ところが出発直前にレムリアン・ヒーリングを学ぶことになり、急きょ東京へ。

そこで今まで閉じていたサイキック能力が開き、大きな好転反応。

そんな状態のまま大阪に戻り、数日後にハワイ島へ。

朝日とともに目覚め、お腹がすいたら食べ、眠くなったらベッドに入り、波の音、風の声、生き生きとした植物にふれ、息を吹き返したように活力が戻りました。

ハワイでの最終日に突然降ってきた「私はロミロミができる」という声にしたがい、帰国後すぐにロミロミを学び始めました。

9月に再びハワイへ。
レムリアン・ヒーリングティーチャーコースへ参加。

2011年11月11日サロンのオープン。

見えない力に導かれるままにここまできました。


古代レムリアの叡智につながり、聖母マリア、ハワイの月の女神ヒナ、水や緑の精霊をはじめ、風火水土の自然のエレメントのサポートとともに、地球の恵みである波動の高い植物のエッセンスを取り入れてセッションをおこなっています。

あなたにとっての真実があらわれますように・・・

最高最善の癒しへと導かれますように・・・

光の導管となって、お手伝いさせていただきます。

すべてのご縁に感謝します。


*カフナボディワークロミロミセラピスト
*レムリアン・ヒーリング®認定ティーチャー
*アロマテラピーアドバイザー

Izumi Nagano

バナーを作成

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top