願いが叶ってる

category: ブログ  

今日も透明なエネルギーに満ちた空に、きれいな彩雲がいっぱい。




2羽のカラスが強い風に乗ってふわ~っと流されてはまた戻り、

何度もそれを繰り返して楽しそうに遊んでいるのが可愛いかった。




;; WIDTH: 417px" border="0" alt="" src="http://blog-imgs-63.fc2.com/p/u/n/puna1111/blog_import_52f990c04e532.jpg" width="417" height="295" />



いい天気だな~と思っていたら、急に暗くなり

激しい雪が降りだしました。


雪の中、傘をさして買い物に。


大阪ではほとんど雪を見ることがないので、たまに降るとすご~く寒く感じます。


ここへ引っ越すことになったとき、

どんなマンションがいいか、どんな場所がいいか

細かくリストアップしてガイドに見つけてくれるようお願いしました。

自分で探す時間がなかったからです。


交通の便、環境、利便施設、住宅設備、セキュリティー、間取り、陽あたり、風通し・・・

細々したことまで指定しました。


ガイドは、私が書いた条件すべて揃った物件を

ほんとうに見つけてきてくれました。


そこに書かなかったことは、

そこまで求めても無理だろうと妥協したことです。


たとえば、

近くに自然の緑や水辺があること。

無農薬で新鮮な食材が手に入ること。


でも野菜に関してはずっと、

そんなお店ができないかな~と願い続けていました。


最近ますます心身が敏感になり、

体にいいもの悪いもの、自分に合う合わないがよりはっきりしてきて

もう使えないと思うものが出てきました。


電子レンジもそう。


冷凍ごはん加熱用の小さな鍋を買ってから

一切使わなくなりました。


もう処分しても大丈夫かな・・・


もともと野菜中心の食生活なのですが

最近は「この野菜、大丈夫かな?」と思いながら買うことが多くなっていました。

手に取っても、どうしてもカゴに入れられなくて戻してしまうことも多々あり、

こんなことでは食べるものがなくなってしまう!

そう思っていた矢先、

たまたま通りかかった場所で、無農薬野菜を見つけたんです。


見落としてしまいそうな小さなスペースで、

週2回だけ無農薬野菜の販売を始めたとのこと。


初めて買った日、スーパーの野菜との違いに驚きました。


美味しい!


心から安心して野菜を食べられるのが、

こんなにほっとして幸せを感じることなのかと。


何かを食べて、細胞の一つ一つに生き生きしたエネルギーがいきわたっていくのが

すごく久しぶりのような気がしました。


願っていれば、叶うものですね。


きれいな水のある土地で無農薬にこだわって育てた野菜。


そんな野菜や商品を販売していると、素敵な方が来てくださる。

それが嬉しくて・・・とお店の方が言われていました。


体にいいものを食べていると、気持ちも穏やかになって幸せを感じるようになる。

その違いを感じて欲しい。

素敵な人たちが協力し合って、つながりが広がっていく。

そこにいる子供たちにも伝わっていく・・・

目には見えないし、言葉にして伝えるのは難しいけど

大切なことだから、誰かがやり始めなければと思ったのだと。


私も常々思っていることなので、わかるわかる~と共感して

いつも楽しくお話しして帰ります。


利害関係ではない安心でほっとするつながり・・・

そこからすべてが始まっていくような気がします。


お店を出るとすっかり雪はやんで、

洗いたてのような真っ白な雲に虹色がきらめいていました。






明日の朝は氷点下だとか。

体調崩されないよう、気をつけてお過ごしくださいハート






星お知らせ星


先日ご案内したら、すぐに定員になってしまったヘナのセミナー⇒

私も今からとても楽しみにしています。


同じ内容のセミナーが2月8日(土)に八尾(近鉄八尾駅すぐ)で開催されるそうです。

少し空きが出たということなので、今ならまだ大丈夫だと思いますよ!

日にちが合わなかった方、八尾のお近くの方、ヘナが気になっていたという方、

この機会に参加されてみてはいかがでしょうか?


参加申し込み、お問合せは下記へどうぞ葉っぱ


henalove☆ezweb.ne.jp(☆を@にかえてください)

アーユルヴェーダヘッドセラピスト

     はぎの かずよ




宝石赤2/14・15ワイヤーアート&サンキャッチャー講座宝石赤


 詳しくはこちら⇒    

 Akikoさんの楽しいレッスン、ぜひご一緒に♪







ヒーリングロミ

マナにゆだねてスピリットとつながるハワイに伝わるマッサージロミロミ

寄せては返す波のようなダイナミックなロングストロークと
慈しむように柔らかなアプローチ

ヒーリングの要素を取り入れたロミロミで
心身の疲れを解放してリフレッシュしましょう


レムリアン・ヒーリング® 

愛と調和に満ちた古代レムリアの叡智
シンプルでパワフルなヒーリングです

ハートを愛にひらき、より愛と豊かさを受け取っていけるように・・・
魂の目的を思い出し、喜びをもって生きていけるように・・・

ほんとうのあなたへ覚めていきましょう


レムリアン・ヒーリング®認定コース 

レムリアンヒーラーになりたい・・・
セルフヒーリングをしたい・・・
家族や大切な人を癒したい・・・

目的に合わせて、お好きなペースで学んでいただけます
コース日程もお気軽にお問合せください


※ お申込み・お問合せは、puna★e-broad.ne.jp(★を@にかえて下さい)


2014_02_05

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Izumi

Author:Izumi
大阪の「四天王寺前夕陽丘」駅から徒歩1分の場所にある、陽光あふれる小さな隠れ家サロン

『ロミロミ&ヒーリングサロンPUNA~プナ~』

(ロミロミ、レムリアン・ヒーリング、ヒーラー養成コース)

はじめまして。
セラピストのIzumiです。

PUNAはハワイ語で泉・・・

あなたのハートの中にある愛の源泉には、こんこんと美しい水が尽きることなく湧き出ていることに気づいていますか?

安心安全に守られたサンクチュアリ。
そこにつながるだけでパワーを取り戻し、大きな安心感に包まれ真のやすらぎを得られるのです。

スピリチュアルとは、自分のスピリットとしっかりつながって生きること。
地に足をつけて自分軸をしっかりもち、今の瞬間瞬間を大切に生きることだと私は感じています。

大いなるものとアクセスする場所は自分のハートの中ににある・・・
そのことに気づいたとき、漠然とした不安が消え、生きることが楽になりました。

「私は私でいさせてください。
私がほんとうにいるべき場所、共にいるべき人のところへ行かせてください!」

ある晩、心の叫びとともに涙があふれ、ただ一心に祈りました。

初めてハートの声を聴き、ありのままの自分を信頼し、自分の真実に生きると決心をしたら
内に溜め込んでいたもの、周りの状況、人間関係・・・内側からも外側からも私にとって必要でないものが次々と離れていきました。
同時に目に映るものすべてがキラキラと輝き始めました。

ものごとの本質はとてもシンプルだったのです。

自分らしさを輝かせて生きるために、ほんとうの自分につながるためのサポートをしたいという長年の思い。
魂の目的、ブループリントに沿って大きな軌道修正が始まりました。

2011年3月の震災直後、突然会社を辞めることになり、心身共にボロボロで先のことも考えられず、とにかく元気を取り戻すためハワイ島へ癒しの旅に出ることにしました。

ところが出発直前にレムリアン・ヒーリングを学ぶことになり、急きょ東京へ。

そこで今まで閉じていたサイキック能力が開き、大きな好転反応。

そんな状態のまま大阪に戻り、数日後にハワイ島へ。

朝日とともに目覚め、お腹がすいたら食べ、眠くなったらベッドに入り、波の音、風の声、生き生きとした植物にふれ、息を吹き返したように活力が戻りました。

ハワイでの最終日に突然降ってきた「私はロミロミができる」という声にしたがい、帰国後すぐにロミロミを学び始めました。

9月に再びハワイへ。
レムリアン・ヒーリングティーチャーコースへ参加。

2011年11月11日サロンのオープン。

見えない力に導かれるままにここまできました。


古代レムリアの叡智につながり、聖母マリア、ハワイの月の女神ヒナ、水や緑の精霊をはじめ、風火水土の自然のエレメントのサポートとともに、地球の恵みである波動の高い植物のエッセンスを取り入れてセッションをおこなっています。

あなたにとっての真実があらわれますように・・・

最高最善の癒しへと導かれますように・・・

光の導管となって、お手伝いさせていただきます。

すべてのご縁に感謝します。


*カフナボディワークロミロミセラピスト
*レムリアン・ヒーリング®認定ティーチャー
*アロマテラピーアドバイザー

Izumi Nagano

バナーを作成

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top