FC2ブログ


レムリアン・ヒーリング®ティーチャーコース☆3日目☆

category: 未分類  

最終日、少し早めの時間に集合して、バスでヘイアウへ向かいました。


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


一人ずつ、「入ってもよろしいですか?」とゆるしをもらって中に入り、

3日間会場に飾られていたバラの花を入り口に供えました。


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


この場所のエネルギーと調和したり、精霊とお話ししたり、

しばらく思い思いに過ごします。

.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


このヘイアウは数千年前からあり、当初の石積みの高さは5~6m。

外から見えない空間の中で、ヒーリングなど学んでいたそうです。


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


ヘイアウの片隅に、小さな可愛い新芽を発見!!

.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


ヘイアウの中は神聖で心落ち着く場所でしたが、

私は奥に見える森の方が気になっていました。

.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


いよいよ出発の儀式きらきら


一人ずつ宣言して、全員でトーニングし具現化させていきます。


みんなのトーニングのハーモニーが一際美しく響き

輪の中心のエネルギーが強くなるのを感じました。


「私は、アロハの心とともに慈愛の光を送り、

一人ひとりが本来の自分に戻れるようサポートのできるヒーラー、ティーチャーになります」

と宣言しました。


わぁー言っちゃたよ!!と思ったけど、もう具現化されてしまったし

後戻りはできませんね~わー


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


儀式のあと、小さな箱に入った蝶が渡されました蝶々yellow


自分自身のハートに語りかけるように言葉をかけてから

大空へ羽ばたかせます。


私の蝶は、箱を開けてもなかなか飛び立とうとせずに、

じっとしていました。


デイビットさんが私の後ろにきて、フェアリーだった蝶だとおしえてくれました妖精


蝶の中には、元フェアリーの蝶がいるっていうことを初めて知りました。


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


一番最後まで残ったのは万美子さんの蝶でした。

万美子さんの手からデイビットさんの手に移り

みんなが写真を撮っても、ぜんぜん動きません。


やっと飛び立つと、別れを惜しむようにヒラヒラと私たちの足元を一周してから

空へ舞い上がっていきましたキラッ


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


出発まで少し自由に過ごす時間があり

私は気になっていた森の中へ入っていきました。


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


森からのヘイアウの眺め。


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


同じく森に誘われた、hiroちゃんとchikaちゃんがいました。


この赤い土も、木を見上げた感じも、ここから見るヘイアウも

なんだかすごく懐かしい・・・


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


ヘイアウへ行ったあと、すごい睡魔に襲われ・・・

頭の中がぼーっと麻痺したような感覚で

ワーク中、ペンを何度も落としそうになりました。


そうしているうちに、あっという間に終わりの時間になり

「え、終わり?もう終わり??」という感じでした。


ぼーっとしたまま、修了証書をもらって


ぼーっとしながらも、万美子さんとデイビットさんと記念撮影konatu


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


ハワイの旅、まだまだ続きます・・・ハート


2011_09_15

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2020_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

Izumi

Author:Izumi
大阪の「四天王寺前夕陽丘」駅から徒歩1分の場所にある、陽光あふれる小さな隠れ家サロン

『ロミロミ&ヒーリングサロンPUNA~プナ~』


はじめまして。
セラピストのIzumiです。

PUNAはハワイ語で泉・・・

あなたのハートの中にある愛の源泉には、こんこんと美しい水が尽きることなく湧き出ていることに気づいていますか?

安心安全に守られたサンクチュアリ。
そこにつながるだけでパワーを取り戻し、大きな安心感に包まれ真のやすらぎを得られるのです。

スピリチュアルとは、自分のスピリットとしっかりつながって生きること。
地に足をつけて自分軸をしっかりもち、今の瞬間瞬間を大切に生きることだと私は感じています。

大いなるものとアクセスする場所は自分のハートの中ににある・・・
そのことに気づいたとき、漠然とした不安が消え、生きることが楽になりました。

「私は私でいさせてください。
私がほんとうにいるべき場所、共にいるべき人のところへ行かせてください!」

ある晩、心の叫びとともに涙があふれ、ただ一心に祈りました。

初めてハートの声を聴き、ありのままの自分を信頼し、自分の真実に生きると決心をしたら
内に溜め込んでいたもの、周りの状況、人間関係・・・内側からも外側からも私にとって必要でないものが次々と離れていきました。
同時に目に映るものすべてがキラキラと輝き始めました。

ものごとの本質はとてもシンプルだったのです。

自分らしさを輝かせて生きるために、ほんとうの自分につながるためのサポートをしたいという長年の思い。
魂の目的、ブループリントに沿って大きな軌道修正が始まりました。

2011年3月の震災直後、突然会社を辞めることになり、心身共にボロボロで先のことも考えられず、とにかく元気を取り戻すためハワイ島へ癒しの旅に出ることにしました。

ところが出発直前にヒーリングを学ぶことになり、急きょ東京へ。

そこで今まで閉じていたサイキック能力が開き、大きな好転反応。

そんな状態のまま大阪に戻り、数日後にハワイ島へ。

朝日とともに目覚め、お腹がすいたら食べ、眠くなったらベッドに入り、波の音、風の声、生き生きとした植物にふれ、息を吹き返したように活力が戻りました。

ハワイでの最終日に突然降ってきた「私はロミロミができる」という声にしたがい、帰国後すぐにロミロミを学び始めました。

9月に再びハワイへ。

2011年11月11日サロンのオープン。

見えない力に導かれるままにここまできました。


懐かしい魂の故郷であるハワイ、レムリア、金星とプレアデスの叡智につながり、聖母マリア、ハワイの月の女神ヒナ、水や緑の精霊をはじめ、風火水土の自然のエレメントのサポートとともに、地球の恵みである波動の高い植物のエッセンスを取り入れてセッションをおこなっています。

あなたにとっての真実があらわれますように・・・

最高最善の癒しへと導かれますように・・・

光の導管となって、お手伝いさせていただきます。

すべてのご縁に感謝します。


*カフナボディワークロミロミセラピスト
*アロマテラピーアドバイザー

Izumi Nagano

バナーを作成

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top