FC2ブログ


カウアイ島へ①

category: ブログ  

ティーチャーコースを終えた翌朝、

chikaちゃん、hiroちゃん、kaoruさんと4人でカウアイ島へ出発しました椰子の木


まだ少しオアフに滞在するトモコさんとsunさんが、お見送りしてくれました子供


3日間の余韻にひたりながらロビーのソファーで話していると

いつの間にか集合時間を過ぎ・・・

「あれっ?hiroちゃんがこない!」というハプニングもありましたがakn


すっかり頭の中がハワイアンタイムになっていた私は、

特に焦ることもなく、大丈夫という根拠のない自信がありました。


出発時刻は予定より遅れましたが、心配していた道路の渋滞もなく

スイスイと空港まで行けました。


チェックインカウンターでも、

「あれっ、パスポートがない、ない」とスーツケースを開ける場面もありましたが・・・あせ


それでもスタバでゆっくりモーニングコーヒーを飲む時間がありましたスタバマグ



いつもは旅行会社におまかせで、こんな風に個人で手配したのは初めて。

カウアイ島に行くのも初めて。

しかもなぜか、普段は誰かにおまかせハートな私がすべて手配していて、

ハワイアン航空もホテルもツアーもタクシーも、私がバウチャーを持っていたので、

ちゃんとできているかドキドキでした。


カウアイ初日は、リフエ空港から南の観光スポットを巡り、

ナパリコーストのサンセットクルーズツアーに参加します。


朝のツアーならイルカに会える!と書いてありました。

残念ながら私たちはそのツアーは間に合わず、夕方のツアーでした。


でもなぜか、また根拠のない自信があって

イルカにもイルカ虹にも虹きっと会える気がしていました。


まず最初に向かったのは、ALEKOKO FISHPOND。

小人(妖精)メネフネが一夜にしてつくったというような説明をドライバーさんが英語でしてくれました。

(ヒアリング力がない私には詳しいことがわかりません・・・わー


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


緑の色が目にも鮮やかです。


ハワイ島も緑豊かですが、何かが違う・・・


ハワイ島はパワフルなイメージの濃いグリーンで、

ジャングルの中は爽快感でいっぱい。

島全体が、力強く背中を押してくれるようなエネルギーを感じます。


カウアイ島は、もっと黄色みの強いグリーンで、

自然体でいられるように優しく包み込んでくれるような

水と緑の癒しのエネルギーを感じました。


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・

続いて、潮吹き岩。

岩の中から水が水蒸気のように噴き出しています。


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


.。☆・。. Moonlight Blessing .。o.:・


リフエ空港に降り立ったときから、懐かしい安心感に包まれ

心からリラックスしていました。


故郷に帰省したような、ほっとする感じ。


4人ともリラックスし過ぎるぐらい、ゆっくりのんびり

景色やカウアイのエネルギーを堪能していました。


・・・つづく黄緑のハート


2011_09_21

Comments

1. 無題 

ほんとに妖精が出てきそうな島ですね・・・ピーターパンの世界。行ってみたいです^^
ふみふみ隊長  URL   2011-09-21 12:55  

2. Re:無題 

>ふみふみ隊長さん

優しいグリーンの世界・・・そういえばピーターパンもグリーンですね^^
ぜひ機会があれば行ってみてくださいね。
コメントありがとうございます♪
Izumi  URL   2011-09-21 13:03  

3. 楽しかったね♪ 

朝はお騒がせしました~♪ やってしまった!と慌ててロビーにつくもみんななんだかのりびり構えていて私も凄く安心できました(*^^*)
意図すると余裕でいられるのかな?
虹もイルカも凄かっね♪
雨も途中で止んだりミラクル続きだったよね☆☆

4. Re:楽しかったね♪ 

>~ハートを開く~レムリアン*フェアリー☆Lafee hiroさん

ほんとにね~^^
ミラクルばかり続きすぎて、それがあたりまえみたいになってたよね!

hiroちゃんの準備の速さには驚いたよ☆
Izumi  URL   2011-09-21 14:21  

 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2020_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

Izumi

Author:Izumi
大阪の「四天王寺前夕陽丘」駅から徒歩1分の場所にある、陽光あふれる小さな隠れ家サロン

『ロミロミ&ヒーリングサロンPUNA~プナ~』


はじめまして。
セラピストのIzumiです。

PUNAはハワイ語で泉・・・

あなたのハートの中にある愛の源泉には、こんこんと美しい水が尽きることなく湧き出ていることに気づいていますか?

安心安全に守られたサンクチュアリ。
そこにつながるだけでパワーを取り戻し、大きな安心感に包まれ真のやすらぎを得られるのです。

スピリチュアルとは、自分のスピリットとしっかりつながって生きること。
地に足をつけて自分軸をしっかりもち、今の瞬間瞬間を大切に生きることだと私は感じています。

大いなるものとアクセスする場所は自分のハートの中ににある・・・
そのことに気づいたとき、漠然とした不安が消え、生きることが楽になりました。

「私は私でいさせてください。
私がほんとうにいるべき場所、共にいるべき人のところへ行かせてください!」

ある晩、心の叫びとともに涙があふれ、ただ一心に祈りました。

初めてハートの声を聴き、ありのままの自分を信頼し、自分の真実に生きると決心をしたら
内に溜め込んでいたもの、周りの状況、人間関係・・・内側からも外側からも私にとって必要でないものが次々と離れていきました。
同時に目に映るものすべてがキラキラと輝き始めました。

ものごとの本質はとてもシンプルだったのです。

自分らしさを輝かせて生きるために、ほんとうの自分につながるためのサポートをしたいという長年の思い。
魂の目的、ブループリントに沿って大きな軌道修正が始まりました。

2011年3月の震災直後、突然会社を辞めることになり、心身共にボロボロで先のことも考えられず、とにかく元気を取り戻すためハワイ島へ癒しの旅に出ることにしました。

ところが出発直前にヒーリングを学ぶことになり、急きょ東京へ。

そこで今まで閉じていたサイキック能力が開き、大きな好転反応。

そんな状態のまま大阪に戻り、数日後にハワイ島へ。

朝日とともに目覚め、お腹がすいたら食べ、眠くなったらベッドに入り、波の音、風の声、生き生きとした植物にふれ、息を吹き返したように活力が戻りました。

ハワイでの最終日に突然降ってきた「私はロミロミができる」という声にしたがい、帰国後すぐにロミロミを学び始めました。

9月に再びハワイへ。

2011年11月11日サロンのオープン。

見えない力に導かれるままにここまできました。


懐かしい魂の故郷であるハワイ、レムリア、金星とプレアデスの叡智につながり、聖母マリア、ハワイの月の女神ヒナ、水や緑の精霊をはじめ、風火水土の自然のエレメントのサポートとともに、地球の恵みである波動の高い植物のエッセンスを取り入れてセッションをおこなっています。

あなたにとっての真実があらわれますように・・・

最高最善の癒しへと導かれますように・・・

光の導管となって、お手伝いさせていただきます。

すべてのご縁に感謝します。


*カフナボディワークロミロミセラピスト
*アロマテラピーアドバイザー

Izumi Nagano

バナーを作成

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top